ダイチダイチ

こんにちは、パパブロガーのダイチです。

スマホひとつあれば、お店で簡単に決済でき、お得にポイントも貯まるスマホ決済。

でも、たくさんのスマホ決済アプリがあって、正直。

・種類がたくさんあって、どのスマホ決済をダウンロードすればいいかわからない
・自分にあったスマホ決済がわからない
・結局どのスマホ決済がいいの?
・クレジットカード払いだけしてれば、ポイント貯まるんじゃないの?
・みんなが使っているスマホ決済を知りたい

と、思っていました。

スマホ決済は、今がまさに戦国時代。多くの顧客を獲得しようと各社がしのぎを削って、様々なお得なキャンペーンを実施しています。

私は、2018年12月PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンで、やっとスマホ決済(QRコード決済)のことを知りました。

私は、ただなんとなくクレジットカード払いや、nanacoでの支払いだけで満足していました。

さらに、お買い物をお得にするために、スマホ決済(QRコード決済)を取り入れたら、今まで使わなかったのが、もったいなかったと後悔しました。

手に入れられたはずのキャッシュバックや、ポイント還元を逃してしまうのは、もったいない!

そこで、現在スマホ決済の代表格である5つのアプリをご紹介します。

ダイチダイチ

状況に応じて、スマホ決済を上手に使い分けてくださいね。

このページでわかること

・スマホ決済戦国時代に 必ず入れるべき5つのスマホ決済
・お得なスマホ決済を、さらにお得にする方法をご紹介
・あなたにあったスマホ決済がみつかる!状況別おすすめスマホ決済。

ママママ

私もパパに教えてもらって、LINEPayを始めました。

目次

1 スマホ決済戦国時代に 必ず入れるべき5つのスマホ決済

スマホ決済がお得なのは、とにかくポイント還元率がお得になるところ、2019年おすすめの5つのスマホ決済をご紹介します。

paypay

新規登録で残高500円付与
0.5%~20%還元
時々100%還元
iPhoneはこちら
Androidはこちら
LINEPay
ママ使用中
初めて銀行チャージで500円付与
LINE利用者はすぐ使える
3.5%~20%還元
iPhoneはこちら
Androidはこちら
楽天Pay楽天ポイントが使える
0.5%還元
iPhoneはこちら
Androidはこちら
d払いドコモユーザー以外も使える
0.5%~20%還元
iPhoneはこちら
Androidはこちら
OrigamiPay 支払い時に即割引
0%~50%割引
iPhoneはこちら
Androidはこちら
ポイント

・現在はキャンペーンが実施されているので、還元率が高めになっています。
・スマホ決済ができる店舗は限られますので、上手に活用をしましょう
・ポイントには有効期限がありますので、気を付けましょう
・キャンペーンポイントは、還元されるのが1~2か月後と遅いことが多い

1 お得感ナンバー1のPayPay

PayPau

PayPayは、5月31日まで20%還元中。他のスマホ決済が、まちのお店屋さんでなかなか使えない中、まち中で使える店舗数が多いのも魅力。ただ、20%還元を上手に受けるためには、PayPayにチャージできる銀行口座か、Yahoo! JAPANカードは必須。

基本還元率 キャンペーン時還元率 通常時還元率
0.5% 10%~20% 基本還元+クレカ還元=1.5%還元
注意点 1 注意点 2 ポイント利用
支払い方法により、還元率が変化。 5,000円(20%還元の支払いの場合)を超えると、基本還元率へ なし

  • 今なら新規登録だけで、500円相当のPayPayボーナスがもらえる
  • PayPayが使えるお店では、最大20%還元キャンペーンで使いやすい
  • 1回の支払いにおける付与上限は1,000円なので注意
  • 使える店舗の検索もアプリで簡単にできる
  • 使える店舗が順次拡大中!

iPhoneはこちら
Androidはこちら

2 クーポンでもお得さ実感 LINEPay

LINEPay

LINEPayは、頻繁にお得なキャンペーンを実施してくれます。また、ファミリーマートやローソンなどで使える200円クーポン(不定期)が配信されるなど、お得感を実感。コード払いなら、通常時でも3.5%~5%還元されるなど、日常使いにも使いやすい。また、LINEと連動して、ポイントが貯めやすいのもメリット。

基本還元率 キャンペーン時還元率(不定期) 通常時還元率
3.5~5%(コード払い時) キャンペーンにより異なる クレカ払いがないので、基本還元率と同じ
注意点 1 注意点 2 ポイント利用
GooglePay経由の支払いだと、キャンペーン対象外となる場合があるので注意。 還元率は、マイカラーによって変動し、最低0.5%還元から LINEPOINTが使用可能

  • 支払い後すぐにLINEに通知があり、不正利用があった場合気づきやすい
  • コード払いなら還元率が高く、キャンペーンも多くお得
  • LINE利用者なら、様々なサービスと連携してポイントも貯まりやすい
  • LINEポイントを支払い使うことができる
  • マイカラーボーナスで還元率が0.5%~2%に変動する

iPhoneはこちら
Androidはこちら

3 楽天ユーザーは必須な楽天Pay 

LINEPay

楽天Payは、楽天と連動したお得なスマホ決済。とにかく楽天ユーザーは、楽天スーパーポイントを、まちのお店でも使えることがメリット。期間限定ポイントも効率よく消化できます。使える店舗数が多いのも魅力。

基本還元率 キャンペーン時還元率(不定期) 通常時還元率
0.5% キャンペーンにより異なる。 基本還元+クレカ還元=1.5%還元
注意点 1 注意点 2 共通ポイント利用
キャンペーンには基本エントリー必須 還元率は低め 楽天スーパーポイントが使用可能

  • 楽天Payは、支払いの大幅な還元キャンペーンはあまりしない
  • 基本的にキャンペーンにはエントリーが必須なので、注意!
  • 期間限定ポイントを含む楽天スーパーポイントも支払いに充当可能
  • 楽天Payには、高還元プリペイドカードのKyashの登録で高還元決済手段に
  • 使える店舗が多い

iPhoneはこちら
Androidはこちら

4 docomoユーザーじゃなくても大丈夫 勢いがあるd払い

d払い

d払いは、ドコモが提供しているスマホ決済。ドーザーじゃなくても、dアカウントさえ作れば、すぐに使用可能。現在、40倍(実質20%還元)キャンペーンを実施しており、とても勢いを感じる。dポイントも決済に使えるので便利。ただ、使える店舗数がまだまだ、少ないのが残念。

基本還元率 キャンペーン時還元率(不定期) 通常時還元率
0.5% 20%還元 基本還元+クレカ還元=1.5%還元
注意点 1 注意点 2 ポイント利用
キャンペーンには基本エントリー必須 使える店舗が少ない dポイントが使用可能

  • d払いは、ドコモユーザーではなくても、使用可能
  • 使える店舗数は少ないが、高還元キャンペーン実施中
  • キャンペーンには、基本エントリーが必要なので注意!
  • dポイントは、支払いに充当可能
  • 各種サービスを利用して、dポイントを貯めれば、その分d払いがお得になる

iPhoneはこちら
Androidはこちら

5 キャンペーンの割引率が高いOrigamiPay

d払い

OrigamiPayは、他のスマホ決済に比べて地味な印象ですが、半額キャンペーンを期間限定で実施したり、チャージ不要ですぐに使える利便性は高い。キャンペーンをうまく利用できれば、お得感が大きくなります。

基本還元率 キャンペーン時還元率(不定期) 通常時還元率
0~2% 50%還元 基本還元+クレカ還元=1%~3%還元
注意点 1 注意点 2 ポイント利用
50%オフクーポンが使えないと、メリットは少ない ローソンでは割引がないなど、店舗により還元率が異なる なし

  • OrigamiPayは、ポイント還元ではなく、支払い額の割引でわかりやすい
  • アプリダウンロード、支払い方法登録で、ローソンのスイーツなどがもらえる
  • キャンペーン対象となる店舗は少ないが、半額キャンペーンなどのインパクトが大きい
  • 高還元プリペイドカードのKyashの登録で高還元決済手段に
  • ローソンでは、割引が受けられないなど、店舗により割引率が違うので注意!

iPhoneはこちら
Androidはこちら

2 お得なスマホ決済を、さらにお得にする方法をご紹介

スマホ決済の戦国時代にダウンロードするべき5つのスマホ決済をご紹介しました。

それでは、どのような使い方をすれば、さらにお得にアプリを活用できるのかをご紹介します。

1PayPay

ポイント

PayPayは、現在「第2弾100億円キャンペーン」を実施中。これをいかに上手に使いこなすかがポイントです。

このキャンペーンで気を付けるべきことをは次の3つ。

・第1弾とは、内容が全く異なる。
・1回の会計で還元される上限は1,000円。
・決済方法によって還元率(10~20%)が違う。

まず、第1弾キャンペーンは、開始から10日ほどで終了したことからも分かるように、まさに大盤振る舞いの内容でしたが、今回は1回の支払いで還元される上限が1,000円となり。日常で使うことを想定しています。

さらに、決済方法によって、還元率が変わります。

PayPay支払い方法

ヤフージャパンカード以外のクレジットカードだと、10%までしか還元されません。約半分。

ただ、他の決済手段に比べて高還元なのは、間違いありません。

さらに、10回に1回の確率で支払い額に応じて最大1,000円が返ってくる「やたら当たるくじ」も実施中

それを踏まえて、PayPayでお得に買い物をする方法まとめ

1 銀行口座 もしくは Yahoo!Japanカードを登録する。

Yahoo!Japanカード 以外のクレジットカードでは、還元率が著しく落ちること、やたら当たるくじの当選対象外になるので、基本使いません。

※ただし、他のスマホ決済が使えず、PayPayだけしか使えない場合は、もちろん「その他のクレジットカード」でも決済しましょう。

PayPayの登録方法は、公式HPに詳しいです。

2 5,000円以下の決済に使用する。

1回の会計で還元される上限は1,000円。

これは、5,000円×20%還元=1,000円(1回の還元額の上限)と考えます。

これが、 Yahoo!Japanカード やその他のクレカだと、1回の支払い上限額はあがります。(決済額×それぞれの還元率。例えば、その他のクレカは、1万円×10%=1,000円で、1万円となります。)

の5,000円を超えると、超えた分の支払い額は、還元を受けられないので、その分損してしまいます。

3 5,000円を超える場合で、LINEPayや、d払いがで20%還元される店舗では、PayPayは使わない。

例えば、ドラッグストアでは、paypayとLINEPayが使える場合があります。

このような場合で、1回の決済で5,000円を超える場合は、LINEPay(20%還元のキャンペーンをしている場合)を使います。

LINEPayのキャンペーンでは、1回の還元額の上限がPayPayよりも高いので、お得さを実感できます。

2 LINEPay

ポイント

LINEPayは、コード払いが一番還元率が高まり、3.5%~5%。基本的に高還元。支払い額により変動するマイカラーにより、還元率が変わります。

このLINEPayで気を付けるべきことをは次の3つ。

・LINEPayが使える店舗では、必ず公式アプリからコード払いをする
・キャンペーンを最大限に活用するため、LINEPayの友達登録は解除しない
・キャンペーンは、キャンペーン還元+コード払い還元が適用されお得!

マイカラーは、決済額により変動します。LINEPayカードでの支払いでも、コード払いでもカウントされます。ただ、条件が厳しいので、私としては、レッドとホワイトの間をさまよっている感じです( *´艸`)

LINEPayカードについては、別ページで紹介しています。

blogcard url=”https://xn--nckuag2b3koa3c7439fo3o.com/linepaycard/”]

マイカラー条件ポイント
グリーン月100,000円以上の決済2.0%
ブルー月50,000円~99,999円の決済1.0%
レッド月10,000円~49,999円の決済0.8%
ホワイト月0円~9,999円の決済0.5%

LINEPayは、グーグルペイにも対応していますが、キャンペーンなどは、公式アプリでの「コード払い」をしないと還元されませんのでご注意を!

それを踏まえて、LINEPayでお得に買い物をする方法まとめ

1LINEPayは、コード払いを基本とする。

LINEPayで、高還元をうけるためには、「コード払い」をすることが必須です。グーグルペイ経由ではだめですよ~。

それだけで、3.5%(マイカラーホワイト)~5%(マイカラーグリーン)の還元を受けられます。

2LINEPayの友達をチェックする

LINEPayを友達登録しておくと、お得な情報が送られてきますし、時々、割引クーポンも送られてきます。

とっても嬉しい(^^♪

でも、それにつられて余計なものは買わないように、自制心を保ってます。

コンビニキャンペーン
3LINEPayで、自分のよく使うお店のキャンペーン情報をキャッチする

LINEPayでは、色々なキャンペーンを実施していますが、私が活用しているのは、特にドラッグストア!!日用品購入によく使います。

ドラッグストアキャンペーン

コンビニのキャンペーンもよく開催していますが、本当に必要なものがない場合は使いません。もともとの値段が高いのでね~。

おいしいコンビニスイーツは買ってしまいますが、、、(笑)

3 楽天Pay

ポイント

楽天Payは、高還元のプリペイドカードKyashと、楽天カードなどの高還元クレカに連携させることで、3.5%還元のスマホ決済に早変わり

この楽天Payで気を付けるべきことをは次の3つ。

・高還元プリカとクレカを組み合わせないと、還元率は低い
・LINEPayや、PayPayのような高還元のキャンペーンは少ない
・LINEPayや、PayPayと違い、キャンペーンエントリーは必須

楽天Payでいいところは、なんといっても楽天スーパーポイントが支払に使えるところ、楽天市場でしか消化できなかった期間限定ポイントなども使えるので、便利。

それを踏まえて、楽天Payでお得に買い物をする方法まとめ

1 楽天Payに、とにかく高還元のクレカを組み合わせる。

楽天ペイをお得に使うためには、とにかく高還元クレカと連携させるのがコツ。

そこで、重要になるのが、Kyashという高還元プリペイドカード。

この、Kyashは、クレジットカードと組み合わせることで、非常に効果を発揮します。

Kyashと楽天カード、楽天ペイとの組み合わせで、3.5%還元。

別に、クレカは楽天カード(1%還元)ではなくてもいいです。私は、リクルートカード(1.2%還元)を使ってます。

内訳は、
Kyash(2%の現金キャッバック)+楽天カード(カード利用分の1%楽天ポイント付与)+楽天ペイ(0.5%の楽天スーパーポイント付与)

これが、kyashをかませていない状態だと、1.5%還元となり。大幅なダウンとなります。

こちらで、kyashの詳細を、詳しく書いています。

2 楽天Payのキャンペーンをしっかりチェックする

アプリを起動すると、アプリの一番下にキャンペーンが紹介されています。

チェックしたら、必ずエントリーして、もらい忘れは絶対にしないようにしましょう。

3 楽天ポイントを貯めて、支払いに当てる。

楽天ポイント加盟店は、全国で増えていますし、楽天や、楽天カードを使えば、知らず知らずに貯まっていきます。

キャンペーンでも、楽天ポイントが貯まります。楽天市場で使わなくても、楽天Payで、期間限定ポイントもしっかりと使い切れます。

4 d払い

ポイント

d払いは、ドコモユーザーは必須のスマホ決済。ただ、d払いが使える店舗は、まだ少ないのが実情なので、これからに期待。

ドコモユーザーさんは、dポイントを活用できますし、ドコモユーザーさんしか参加できないキャンペーンもありますので、d払いは使うべきだと思います。

ただ、ドコモユーザー出ない方は、PayPay、LINEPayの補完という感じ。ただ、現在は20%還元を実施中(~5月7日)なので、有効活用しましょう。

このd払いで気を付けるべきことをは次の3つ。

・ドコモユーザーではなくても使用可能。でも、ドコモユーザーの方が有利。
・Kyashは連携不可なので、キャンペーン時以外は、還元率は低くなる傾向に
・LINEPayや、PayPayと違い、キャンペーンエントリーは必須

それを踏まえて、d払いでお得に買い物をする方法まとめ
1 d払いに、高還元のクレカを組み合わせる。

d払いは、Kyashという2%の高還元プリペイドカードを登録することができません。

そのため、連携させるクレジットカードの還元率が重要です。

様々なクレカがありますが、高還元で人気の高いのは、
・楽天カード(1%還元)→私も使ってます。
・リクルートカード(1.2%還元)→私も使ってます。
・レックスカード(1.25%還元)

いずれも、年会費無料カードです。

このクレカにd払いの0.5%還元が加わります。

楽天カードの場合は、1%+0.5%=1.5%還元となります。

2 d払いのキャンペーンをしっかりチェックする

アプリを起動すると、アプリに「お得情報」が表示されるので、参加のキャンペーンを探します。

チェックしたら、必ずエントリーして、もらい忘れは絶対にしないようにしましょう。

3 dポイントを活用する。

dポイント加盟店は、全国で増えていますし、d払いで、dポイントを活用できますので、d払いをダウンロードしたら、dポイントカードとも連携させましょう。

5 OrigamiPay

ポイント

OrigamiPayは、キャンペーン時の割引率が大きい。また、身近な店舗でも使える場合が多いので、アプリでチェックしてみましょう。

OrigamiPayは、ポイント還元という概念がなく、買ったその場で、割引されるシステム。

そして、時々もらえる無料クーポンがうれしい。

OrigamiPay無料クーポン

キャンーペーンも50%割引など、高還元!ただし、特定企業さんとのコラボが多いので、正直使いにくい。

なので、私はクーポンがもらえるときに、使うのみです、、。

無駄なチャージをしなくて使える点や、その場で割り引いてくれるので、決済ですべてが完結する潔さは好きな点。

このOrigamiPayで気を付けるべきことをは次の3つ。

・高還元プリカとクレカを組み合わせれば、キャンペーン時以外でも、高割引。
・LINEPayや、PayPayのような、様々な店舗で使えるような高い割引のキャンペーンは少ない
・ローソンでのクーポンの発行はうれしいが、ローソンでOrigamiPayで決済しても割引は受けられない。

それを踏まえて、OrigamiPayでお得に買い物をする方法まとめ
1 OrigamiPayに、高還元のクレカを組み合わせる。

OrigamiPayをお得に使うためには、楽天Payと同様。とにかく高還元クレカと連携させるのがコツ。

そこで、重要になるのが、Kyashという高還元プリペイドカード。

この、Kyashは、クレジットカードと組み合わせることで、非常に効果を発揮します。

Kyashと楽天カード、OrigamiPayとの組み合わせで、5%還元。

別に、クレカは楽天カード(1%還元)ではなくてもいいです。私は、リクルートカード(1.2%還元)を使ってます。

内訳は、
Kyash(2%の現金キャッバック)+楽天カード(カード利用分の1%楽天ポイント付与)+OrigamiPay(2%:店舗により還元率は異なります)

これが、kyashをかませていない状態だと、3%還元となり。大幅なダウンとなります。

こちらで、kyashの詳細を、詳しく書いています。

2 OrigamiPayのキャンペーンをしっかりチェックする

アプリを表示して、キャンペーンを確認するか、時々お得なお知らせが届くので、すかさずチェックします。

OrigamiPayキャンペーンチェック

クーポンなどを使うときは、、必ずエントリーしてから使いましょう。

私が最近受け取ったお得なクーポンは、これ( *´艸`)

Origamiお得クーポン

3 あなたにあったスマホ決済がみつかる!状況別おすすめスマホ決済

5つのスマホ決済をご紹介しましたが、私が実践している状況別のスマホ決済をご紹介。お得に買い物して、日々の暮らしで使えるお金も増やしましょう。

1 コンビニ編

普段は、コンビニはあまりつかわないですけど、ちょっとした食材が足らない時や、お得なチケットが配布されている時は、利用してます。セブンイレブンは、ご紹介した5つのスマホ決済には、対応しておらりません。今後独自の7Pay(セブンペイ)を導入予定のようです。

ファミリーマート

ファミリーマートさんを使うなら、PayPay、LINEPay必ず使いましょう。PayPayは、10回に1回の100%還元を受けるチャンスがあるため、LINEさんからは、時々素敵なクーポンが届くからです。

ファミリーマートPayPay当選

これは、ファミリーマートでPayPay払いで決済したもの、「やたら当たるくじ」で全額かえって来ました( *´艸`)(上限1000円まで)

ファミリマート割引チケット

そして、これはLINEさんからもらったクーポン。私はこれを使って、私は家族にちょっとしたデザートを購入。支払いは、残っていたポイントも使って、58円!ありがとうございます。

ファミリーマートLINEPay決済

ローソン

ローソンさんを使うなら、LINEPayと、OrigamiPayを使いましょう。特にOrigamipayは、時々ローソンさんの商品が無料でもらえるクーポンを配布していますよ~。

ただ、OrigamiPayでの支払いは、ローソンでは割引が適応されないのでご注意を。

OrigamiPayクーポンで商品を受け取って、支払いは、LINEPayで。みたいな感じでしょうか。ローソンさんすいません、、。

ローソンで無料クーポン

2 ドラッグストア

現在私の住んでいる地域で、スーパーでこのスマホ決済を取り入れているところはありません。(もしかしたら、皆さんの地域にはあるかも?アプリをダウンロードして、使えるお店を検索してみてくださいね。)

そのため、私が大変お世話になっているのが、ドラッグストア。

私の行きつけのドラッグストアである、サンドラッグさんで使えるのがとってもうれしい( *´艸`)

こんな使い方がしました。

LINEPayコード支払い(3.5%還元)+LINEPayキャンペーン(20%還元)+1点10%割引のクーポンを使い(10%割引:店舗独自サービス)+サンドラッグカードを提示( 1%還元: 店舗独自サービス)
=10%割引+24.5%還元 
合わせて、約34.5%も安く品物が買えるという驚異的な数字。

クレジットカード払いのみでは、ここまで還元受けれません。

いつでも、キャンペーンをやっているわけではありませんが、有効活用しないと損です。

LINEPayでドラッグストア安くなる

主婦の味方ドラッグストアを一覧にしたものも、別ページでご紹介していますので、ご参考としてください。

3 近所のお店

私は、正直、まちのど真ん中に住んでいるわけではありません。

そんな、近所のお店でも使えるのが、PayPayと、OrigamiPayです。

どちらのアプリも、アプリ上から使えるお店を検索できるので、是非是非活用してみてください。

PayPayお店検索
PayPayの場合
OrigamiPayお店検索
OrigamiPayの場合

私は、先日子どもの誕生日ケーキを買いにいったのですが、なんとそのお店でPayPayが使えたんです~。まじラッキー!!しかも、10回に1回にあたる上限1000円キャッシュバックももらえました。ありがとう!

地元のお店でPayPay

4 結論

色々とご紹介しましたが、現在勢いがあるのは、

PayPayと、LINEPayだと思います。

たくさんアプリを入れたくない、という方はとりあえずこの2を使ってみましょう。

皆さんのお買い物が少しでもお得になりますように。