ダイチダイチ

こんにちは、パパブロガーのダイチです。今回ご紹介するKyashは、正直発行しないと損。その一言につきます。まだ、もたれていない方は、必携です!

現在、私は還元率1.2%のリクルートカードを使っていますが、普段のお買い物で、この還元率をさらに高める方法があったんです!

なお、私が、リクルートカードを使っている理由は、家族旅行に特化しているからです。

お手持ちのクレカを高還元にするためには、Kyashというプリペイドカードを使う方法です!

このKyashというプリペイドカード、利用額の2%が残高に直接キャッシュバックされるという信じられないカードです。

我が家は、家族でKyashを使って、お得に買い物をしています(^^♪

ママママ

私もLINEPayが使えないお店では、全て使ってます。 普通のクレジットカードと一緒の使い方だから、 生活用品買うには、使う場所を選びませんよ。

kyash1

例えば、月間で1万円のKyashの利用があったとします。
すると翌月末には、その2%の200円がKyash残高にキャッシュバックされます。このポイントは、自動的にKyashの支払いに充てられるので、無駄がありません。

これが、実際に私が受け取ったキャッシュバック額です(^^♪

ママママ

現金でのキャッシュバックだから、無駄なポイント申請がなくて、面倒くさがりな私にはぴったり。

Kyashキャッシュバック画面

Kyashは、VISAの国際ブランドがついており、利用除外のものもありますが、クレジットカードと同じように使用することが可能です

1 プリペイドカードとクレジットカードの違いを簡単にまとめてみました。

プリペイドカード クレジットカード
方式先払い 後払い
年会費なし 年会費がかかるカードもある
審査なし あり
商品購入時の支払い商品購入時にチャージ残高から即時に引き落としカード会社が立て替え、後日、指定口座から引き落とし

クレジットカードとは違い、審査はありませんので、年齢や本人確認は不要で、年会費もかかりません。

Kyashは、プリペイドカードなので、使う前にお金を振り込まなければいけません。

ただ、このお金の振り込みが、クレジットカードでできるんです!

例えば、楽天カード(Visaグランド)でKyashにチャージして、お店で使うと、

楽天カードの1%のポイント還元+Kyashの2%キャッシュバック還元で=3%の還元が受けられるのです!

kyashの仕組み
引用:すぐたま

1万円のお買い物をしたら、320円分の還元が受けられることになります。

これは、すごいです!

現金や、コンビニ経由でもKyashには入金できますが、当然ながらクレジットカードの還元は受けられません。

ただ、Kyashにチャージできるブランドは、VisaやMastercard(デビットカードでも可能)のみです。

JCBブランドではチャージできませんので、お気を付けください。

しかも、Kyashはクレジットカードを登録しておけば、不足分を自動的にチャージしてくれるので、とっても便利(^^♪

この利便性がいいですね。一度登録してしまえば、あとは普段のお買い物で使うだけ。

2 キャッシュバック対象とならない取引

高還元のKyashですが、いくつかキャッシュバックの対象とならない取引があります。

毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店 公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など 一部の月額・継続契約の利用料金のお支払い ガソリンスタンドでのお支払い 高速道路通行料金でのお支払い 航空会社、航空券予約、購入 ホテル(ホテル内の店舗)でのお支払い レンタカーのご利用料金のお支払い 各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ などへのチャージ 


 Kyash FAQ より引用

毎月支払っている電気料金や携帯電話などは支払うことができませんので、お気をつけください。

3 Kyashの支払い方法は?

支払い方法は、2つあります。

1 スマホアプリでバーチャルカード

Kyash バーチャルカード

1分で登録、審査不要で手数料・年会費も無料です。ただ、実店舗では使えませんので、2のリアルカードを発行しましょう!

2 プラスチックカードで使うリアルカード

財布に入れて使う実物カード。本当に普通のクレジットカード(^^♪

使う際は、レジで「カードで払います」と伝えるだけです。

カードが届いたら、クレジットカードの登録をスマホのアプリで行えば、すぐに使えるようになります。

Kyash リアルカード

どちらも2%還元は一緒です。是非、活用してくださいね(^^♪

4 Kyashの利用限度額

Kyashは、とっても便利なカードですが、利用限度額があるのでご注意ください。

バーチャルカードしかない状態の限度額
・24時間あたり3万円以下 
・1回あたり3万円以下
・1ヶ月間で12万円まで


リアルカードを発行したら
・24時間あたり5万円以下 
・1回あたり5万円以下
・1ヶ月間で12万円まで

KyashFAQ

このように、1回あたり、1か月あたりの利用限度額がありますので、家電などで5万円を超える商品は、残念ながらKyashでは購入することができません(;´∀`)お気を付けください。

5 Kyashのお得な発行方法

とってもお得なKyashですが、公式サイトで申込をしても何のポイントもらえませんが、「すぐたま」というポイントサイトを経由すれば、すぐたまのポイントが貯まり、お得に発行できます。

この「すぐたま」というポイントサイトに登録してから、kyashを発行するだけで、

200円分のポイントを「すぐたま」でもらえます。新規登録の方は、さらに300円分のポイントがもらえるので、合計500円貯まります。

すぐたまポイントプレゼント

私は、色々なポイントサイトを20代の頃から、10年以上使っていますが、ショッピングなどでも使わないと損です。お得がいっぱい。この「すぐたま」はいろいろなサービスが高還元でポイントは、現金やLINEポイントなど様々なものに交換できます。

是非、やってみてくださいね(^^♪

すぐたまの登録方法

1 すぐたまのサイトへ

2「無料会員登録」をクリックして、必要状況を入力します。

すぐたま登録1

そうすると、会員登録のための空メールが登録したメールアドレスに届きますので、URLをクリックして、本登録完了です。

3 Kyashを検索して、マイルを貯めるをタップすると、Kyashの登録画面になりますので、あとは登録するだけです。

すぐたま登録2

お得なKyashを、さらにお得な方法で発行してみてくださいね。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

Kyashは、本当に使い勝手のいいカードなので、使ってみてください。