ダイチダイチ

こんにちは、パパブロガーのダイチです。こどもが赤ちゃんの時はお金かかりますよね~。そんな時、助けてくれるスマホ決済上手に使いましょう

私の子どもは、もうおむつや粉ミルクを使わないくらい、大きくなりました。

でも、現役で赤ちゃんを育ててみえる皆さんは、おむつや、粉ミルク代って、本当にバカになりませんよね。

少しでも、おむつが安く買えたら!!と思い、アマゾンの定期購入を貯めそうと思ったり(結局しなったけど)、ドラッグストアのチラシをくまなく見たりなどなど、苦労しました。

それが、現在PayPayをはじめとしたスマホ決済を使えば、20%を超えるポイント還元が受けられるんです!

これは、使わない手はないです!

1 ツイッターでのお得な叫び

ツイッターでは、皆さんの得した~!!という声が多く聞かれてますよ~。

なお、現在LINEPayは、20%還元をしていませんのでね~。

2 どのスマホ決済を使えばいい?

こんなにも、お得なスマホ決済ですが。

そもそもスマホ決済ってどうやって使うの??とはじめて使われる方は思われることと思います。

そこで、これさえ入れておけば大丈夫!というスマホ決済と、その使い方をご紹介しておきますね。

しっかり節約しましょう!

いろいろとありますが、「PayPay」と「LINEPay」を入れておけば、とりあえず大丈夫です!

現在、PayPayは、20%還元キャンペーンと、プラスアルファで当たるくじを実施中!これは熱い!

PayPayとLINEPayのキャンペーンを比べてみます。

PayPay
還元率20%還元
付与時期決済の翌日20日
還元されるポイント上限5万ポイント
(1決済1,000ポイント)
還元が受けられる支払い額上限250,000円
(1決済あたり5,000円)

表からもわかりますように、PayPayは、1決済1,000ポイントまでしか貯まりません。つまり、ドラッグストアで、5,000円以上買い物をしても、1,000円までしか還元されないのです。

使い時は気を付けましょう。

3 どのドラッグストアで使えるの?

使えるドラッグストアは、別にご紹介していますので、参考としてくださいね。

4 スマホ決済を使えるまでを丁寧に説明

1 絶対入れるべきPayPay

PayPayは、皆さんお聞きしたことありますか?

ソフトバンクとヤフーが協力して推進しているスマホ決済になります。

現在、PayPayでは、買い物について20%還元してくれるキャンペーンを実施中です!

しかも、現在新規ダウンロードで、500円のPayPay残高ももらえます。

PayPayキャンペーン
画像:PayPay公式

まだ、PayPayを使ったことがない方のために、丁寧に解説していきますね。

おさえておくこと

・還元額は支払い方法によりことなります。・1会計で還元される上限は1000円です。・10回に1回上限を1000円にキャッシュバックされます。

(1)PayPayをダウンロードします。

iPhoneはこちら
Androidはこちら

ダウンロードしたら、電話番号と、設定したいパスワードを入力します。

入力した電話番号宛(SNS)に、メッセージが届きますので、

メッセージにある4ケタの認証コードを、paypayにもどって入力します。

新規登録が終わりましたら、すぐに500円の新規登録ボーナスがもらえます。これで、500円まででしたら、すぐに買い物できますね。

次に、支払い方法を登録します

PayPayで、一番還元されるのが、銀行口座からPayPayにお金をチャージして、PayPayにある残高で買い物することです。

PayPayに、お金をチャージするためには、ヤフーIDとの連携と、銀行口座の登録が必要です。これが、ちょっと面倒くさい。

(2)ヤフーIDと連携する

まずは、ヤフーIDと連携が必要です。持っていない方は、登録からしていただくことになります。

ヤフーIDと連携①
引用:PayPay公式

ちょっと、めんどうくさいと思われるかもしれませんが、20%還元を受けるため頑張りましょう(^^♪

ヤフーIDと連携②
引用:PayPay公式

(3)Yahoo!マネー/ウォレットを登録する

お疲れさまでした。次に、銀行口座を登録する前段階として、ヤフーウォレットの登録も必要です。一度連携できればいいので、頑張りましょう。

ヤフーウォレット連携
引用:PayPay公式

アカウントから、お支払い方法の管理をタップし、Yhoo!マネーを登録するを選びます。

引用:PayPay公式

次に、携帯電話番号を入力した後、SMSに送信された認証コードを入力し、登録情報の確認などを入力したら完了です。

(4)銀行口座か、 Yahoo! JAPANカードを登録しましょう。

どちらを選ぶ?

・銀行口座向きの方:使いすぎないように、チャージ金額を管理したい。残高チャージ処理が気にならない。・Yahoo! JAPANカード向きの方:クレジットカードの支払いになれている。いちいちチャージする処理が面倒くさい

銀行口座か、 Yahoo! JAPANカード を登録するかは好みです。

銀行口座からの残高チャージでの支払いは、20%。

Yahoo! JAPANカード での支払いは、19%還元なのですが、
Yahoo! JAPANカード での支払いは、結局1%のTポイントが貯まりますので、実質20%となります。

ですので、普段 、Yahoo! JAPANカード を使っているよ~。という方は、いちいちチャージをする必要がないため、 Yahoo! JAPANカード での決済をしたほうが楽だと思います。

①銀行口座を登録する

銀行口座から、PayPay残高にチャージして支払えば、20%還元を受けられます(^^♪

登録できるのは、60以上の銀行さん。でも、 三菱UFJ銀行など、一部ご利用いただけない銀行がありますので、ご注意を

登録の前に準備しておくとスムーズです(^^♪
通帳/キャッシュカード/暗証番号/ワンタイムパスワード など

引用:PayPay公式

アカウントから、お支払い方法の管理から、銀行口座を追加を選択して、続けていきます。

利用した銀行を選択したら、あとは、銀行のHPに飛びますので、それに沿って登録していきましょう!

お疲れさまでした

これで、PayPay残高にチャージできるようになりました。

② Yahoo! JAPANカード を登録する

登録の前に準備しておくとスムーズです(^^♪
クレジットカード/クレジットカードのWEBログイン用のパスワードなど

クレジットカード追加①
引用:PayPay公式

アカウントから、お支払い方法の管理をタップし、クレジットカードを追加を選択します。

クレジットカード追加②
引用:PayPay公式

Yahoo!ウォレットからインポートか、クレジットカードを追加を選択します。クレジットカード情報などを追加します。

クレジットカード追加③
引用:PayPay公式

クレジットカードのWEBログインパスワードを入力して、本人認証を完了させれば、クレジットカード払いを選択できるようになります。

お疲れさまでした。

2 LINE Payは、ポイントも貯めやすいので、絶対使いましょう

LINEPayは、日常でも非常に使いやすいスマホ決済。特に、LINEを使っている人は、お得なキャンペーンを、LINEでお知らせしてくれるので、知らない間にキャンペーンが終わっていた、、。

という状況を防ぐことができます。

LINEPayは、コード支払いをすれば、最低3.5%還元されます。マイカラーによっては、最大5%まで還元されますよ。

(1)LINEを登録する

LINEを使っていない人は、LINEを登録しましょう。

iPhoneはこちら
Androidはこちら

LINE Payを使ったことがない方は、まずは登録をしましょう。LINEを起動して、一番右側のウォレットを開きます。

LINEPay登録1

次に、 ウォレット上部の[LINE Payをはじめる]を選択して、パスワードを設定すれば使えるようになります。

LINEPay登録2

(2) LINEPayにお金をチャージする。

LINEPayは、先にお金をチャージして支払うプリペイド方式です。これは、nanacoやwaonなどと同じです。つまり、チャージした金額しか使えません。

ここでは、LINEPayにチャージするための、代表的な2つの方法をご紹介します。

①銀行口座でチャージ(一番のおすすめ)

銀行口座を登録すれば、銀行口座からLINE Payにチャージすることができます。

2019年4月は、銀行口座を登録して、1000円以上チャージするだけで、500円分のポイントがもらえます!

お得ですし、ずっと使い続けるなら、銀行口座を登録するのが一番。ウォレットにある「銀行口座」をクリックし登録します。

LINEPay銀行登録1
LINEPay銀行登録2

チャージすると、LINEでチャージしましたよ~、とメッセージが届きます。

②コンビニでチャージ(セブン、ファミマ、ローソンでできます)

コンビニでのチャージは、主要な3つのコンビニでできますが、それぞれチャージの仕方が違います。

セブンイレブンは、セブン銀行ATMを使って、ファミリーマートではファミポートを使って、ローソンでは、LINEPayカードを持っていないといけません。

ここでは、ファミリーマートでチャージする流れを簡単に説明します。
1 LINEPayでコンビニチャージを選択し、チャージ金額を登録
2 ファミリーマートにあるファミポートで、受付番号と予約番号を入力してレシートを発券する
3 そのレシートをもって、レジにてチャージ金額を現金払いします。
4 これにて完了です。

LINEPayコンビニチャージ1
LINEPayコンビニチャージ2

銀行口座のチャージ同様、チャージするとLINEメッセージが送られてきます。

正直、コンビニでチャージは、店舗に足を運ぶことと、端末などでの操作が必要なので、手間がかかります(´・ω・`)

しかも、商品を購入しようとした時に、チャージ金額が足りない事態になったら、コンビニまで走らないといけないことになってしまいますので、現時点では、銀行口座登録が一番利便性が高いと思います。

5 まとめ

子どもが小さい赤ちゃんの時は、消耗品で結構お金がかかります。ですので、是非是非こういったお得なキャンペーンを使って、少しでも使えるお金を増やしましょうね!

応援してます!